日本在宅医学会 20記念大会

The 20th Memorial Meeting of the Japanese Academy of Home Care Physicians

2018.4.29(日) 30(月・祝)

会 場
グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール
大 会 長
川越 正平 あおぞら診療所 院長
副大会長
山岸 暁美 慶應義塾大学/あおぞら診療所

取組紹介について

申込み期間:3月14日 3月28日(水)まで延長します。
取組紹介の申込みを終了しました。大変多くの申込みをいただきました。誠にありがとうございました。
本特設ブースでの発表については、非会員でも発表可能です。(但し、取組発表以外での学会参加は、学会への参加登録が必要です。)

取組紹介の一覧はこちら

紹介内容について

下記1または2について、ポスターを作成し貼付、4月29日13:00〜13:30で情報交換交流会を行います。ポスターは2日間貼っておいてください。
ポスターサイズは下図の通りです。
ポスターパネルは縦210cm、幅90cmです。下端30cmは使用しても構いませんが、閲覧のし易さから空けています。

ポスターサイズ


1.貴院が行っている地域支援活動を是非ご紹介ください!
~これからの病院は地域と繋がってこそ、その機能が最大限発揮されます~

病院による地域支援活動を共有する特設ブースを設置することになりました。医療介護連携、在宅医療の支援、地域全体の医療の質向上、退院支援、予防事業、市民啓発など、さまざまな取り組みの発信を期待しております。ポスター掲示のみならず、情報共有・交流の時間も設けますので、この機会を是非ご活用ください。


2.わがまちの取り組みを是非ご紹介ください!
~地域包括ケアシステムの推進機能を基礎自治体が如何に果たすか~

在宅医療介護連携推進事業、在宅医療の支援、認知症対策、困難事例への対応、予防事業、市民啓発など、さまざまな取り組みの発信を期待しております。ポスター掲示のみならず、情報共有・交流の時間も設けますので、この機会を是非ご活用ください。