日本在宅医学会 20記念大会

The 20th Memorial Meeting of the Japanese Academy of Home Care Physicians

2018.4.29(日) 30(月・祝)

会 場
グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール
大 会 長
川越 正平 あおぞら診療所 院長
副大会長
山岸 暁美 慶應義塾大学/あおぞら診療所

一般演題

在宅医療分野の進歩には、実践や研究に関する積み重ねが必要不可欠です。
一般演題は下記要望テーマ以外でも広く募集しています。
たくさんの演題を奮ってご応募ください!!

演題募集期間
2017年10月18日(水)正午〜11月15日(水)正午 11月24日(金)まで延長します
皆様の数多くのご要望にお応えし、一般演題および要望演題の募集期間を11月27日(月)午前9時まで延長いたします。
現場の最前線の取り組みや調査研究成果など、多くのご応募を心よりお待ちしております!

文字数制限
演題タイトル:全角80文字
抄録本文:全角800文字
抄録本文は、【目的】【方法】【結果】【考察】の項目に分けていただきますよう、お願いいたします。
共著者は9名(筆頭著者と合わせて10名)、所属機関は10施設まで登録可能です。

要望テーマ
〇在宅医療の質を評価する指標
〇摂食嚥下障害患者の食支援
〇心不全患者の在宅医療
〇在宅医療と病院が連動する活動
〇在宅医療と地方行政が連動する活動
〇在宅医療と市民が連動する活動
〇地区医師会が取り組む在宅医療の活動